Menu
All rights reserved © 2023

海があるから、

一皿が彩られ。

今日の一皿も、
味わい深い。

A plate full of flavourful stories.

Business introduction

事業紹介

about us

私たちについて

私たちは東京とカナダに拠点を置く、海産物を主とした食品商社です。

世界中のおいしいを日本へ、
日本全国のおいしいを世界へ、
生産者の想いと溢れる食の魅力をグローバルに届けています。

グルメグローバルは、食を味わい楽しむライフスタイル、 そして人々が喜び分かち合うことが大切だと考えています。
日本と世界を繋ぎ、食文化へ貢献することをヴィジョンにもち、 信頼出来る生産者・加工業者・メーカー様と協力し取り組んでいきます。

story

ストーリー

カナダと日本にルーツのある親子によってグルメグローバルは始まりました。
社員数名とともに日本発のファミリービジネスでありながら世界を駆け巡る毎日ですが、ここで少しだけ親子三人とチームにスポットライトを当ててみます。

少年時代、東北出身の祖母が焼く塩のきいた紅鮭を毎日食していた代表アレックス。いまでは自慢の漁師風の髭を生やし、少年時代に養われた食の嗅覚で港町に行っては旨い店を嗅ぎ分け、地元の人と交流し、繋がりを広げています。シリアルとナッツを食べそうな顔つきですが、朝ごはんはいまでももちろん紅鮭定食。

ニコラスもまた和のど真ん中ともいえる蕎麦と鰹好きで、晩酌には烏賊の塩辛と日本酒を引っさげています。7年ほどの北米滞在を経て北米人さながらの陽気な人あたりも持ちあわせ、漁師町で常連客と深酒したりトルコ黒海の生産者と一夜踊り明かすことも。食の宝庫北海道に住むのが夢、でもカナダのハイダグワイ諸島でカヤックを乗りまわす毎日も捨てがたいそう。

父スコットの生まれ故郷はバンクーバー。アラスカから南に延びる西海岸一帯は気候に恵まれていて、それは美しい自然にも囲まれ小さい頃はまるごと山が裏庭でした。30年以上を日本で過ごし自家製味噌を作りこむほどすっかり日本食通になりました。バンクーバーの大学来の友人たちには漁師や生産者がいて、現地視察では終わらずみなと一緒に一本釣りを楽しんでいます。夜は極上の刺身と日本から持ち帰った日本酒を皆でグイっと。

そしてグルメグローバルのチームには、
GGきっての切り込み営業隊長としてフッ軽に場を明るくする屈指のプレイヤー清水や、GGの輸出入手続きを高速で処理しきってしまう紅一点みんなをどしっと包み込む貿易部課長の森岡、蟹のスペシャリストで九州男児も九州男児な優しさと情熱の営業マン石井、ベテラン中のベテランばりばりの魚屋スタイルで関西市場に早朝3時から攻め込む本庄、GGのデータベースといえば彼女と皆口を揃える頼もしさで営業を支える髙橋など錚々たるメンバーがいます。

グルメグローバルが日本全国の浜、そして海外現地の生産者と国境を越えて繋がることを大事にしているのにはこうしたバックストーリーがあります。今後もグルメグローバルらしいと言ってもらえるようなチームで、人から人、海から舌先まで美味しい味覚をお届けさせて頂きます。

products

取扱商品

銀ダラ

Sablefish

北米がその漁獲の大半を占める銀ダラ。
西京漬けの代名詞とも言える高級魚として、その豊潤な脂から白身魚のトロとも評され市場に出回っています。近年では天然以上に安定した品質を保つ養殖銀ダラも流通し、火を入れた懐石料理だけでなく刺身でも堪能することもできるようになり、一層注目を集めています。
弊社では、アラスカの海で漁獲直後に船上凍結された鮮度の良い1級品や工場搬入後に丁寧に処理された高品質のカナダ産などを中心に、ドレスだけでなくセンターカット・切身・漬け魚など国内加工も行い販売しています。

Learn more

Crab

年末になると鍋から溢れ出るほどの存在感を放つ蟹。
国内で越前蟹などに代表されるズワイ蟹、英語ではキングクラブとも呼ばれ極太の脚に詰まった身と滴るカニ汁が食欲をそそるタラバ蟹、北海の海で漁獲されその蟹ミソが絶品と評される毛蟹が3大蟹として一般的に定着しています。
弊社では、カナダや北海のズワイ蟹とタラバ蟹の他にも、国内の毛ガニ、南米の丸ズワイ蟹、また紅ズワイ蟹やトゲズワイ蟹など多岐に渡り取り扱っています。国内への原料搬入だけでなく、衛生管理の厳しい工場で原料加工を行い、棒肉・フレーク・ポーションなどの自社製品も提供しています。

Learn more

海老

Lobster & Shrimp

家庭での日常料理からミシュランの一皿まで幅広い用途でその役割を発揮する海老。
濃厚な甘味と食感が酢飯ともよく合い北方の海で漁獲されるボタン海老に甘海老、プリッとした食感とうま味で結婚式などお祝いの場を彩る国産伊勢海老に南方伊勢海老、それにカナダ産オマール海老とその種類は食用だけでも実に20を超えます。
弊社でも北海やカナダのボタン海老に甘海老、オマール海老や伊勢海老、そしてアルゼンチン赤海老などの南方海老といった様々な海老を原料から半製品まで取り揃えています。

Learn more

魚卵

Egg & Roe

いくらに代表される魚卵。
チョウザメ卵のキャビアや鮭鱒卵のイクラは、一皿のその数粒が主役のように煌めき、口の中で弾け味覚を魅了します。イクラは産地だけではなく川の遡上位置や時期によって大きさや固さがまったく異なり、品質を保ちながらの安定した供給は工場での細かな調整によって成り立っています。
膜のしっかりしたイクラは温かいご飯と相性が良く、柔らかいものはそのまま食べても口の中で弾け溶けていきます。北海道産イクラは鮮度と国内加工の技術を活かし、イクラ本来のうま味が強いと言われています。
イクラ醬油漬けなどの定番品は北海道産、アメリカ産、カナダ産などをラインナップし、その他にもトビ子や子持ち昆布といった食卓に馴染み深い魚卵も扱っています。

Learn more

鱒鮭

Trout & Salmon

刺身、煮込み、焼き、乾物とまさにどんな料理にも化けることができるサーモンや鮭。
海老同様に一口に鮭鱒(ケイソン)と言っても、その滴る脂から北米ではステーキのように食されるキングサーモンから淡水に生息する小ぶりのニジマスまで、幅の広いサケ科やマス科といった魚が属しています。天然鮭は熊がかぶりつくほどに美味しく国内市場でも高値で取引されますが、世界的な水産ブームに合わせ国内外問わず養殖業も盛んになっており、北海道ではキングサーモンの養殖事業も計画されています。
国産紅鮭・アトランティックサーモン・トラウトサーモン・オーストラリア産のタスマニアサーモンなど、弊社では各地のブランドを取り扱いしています。

Learn more

ムール貝

Mussels

その大きな身を酒蒸しして白ワインと共に一夜を彩ることも、ビール片手にバーベキューで頬張ることもできるムール貝。
チリ産の冷凍ムール貝が国内で多く流通しているほか、フランスのセントポールやカナダ東海岸の高品質ムール貝は真空パックなどで販売されています。
そしてそのフランスとカナダ両産地のムール貝を交配しカナダ西海岸の大自然で育ったソルトスプリングアイランド産ムール貝は、ぷっくりとした大ぶりの身とうま味の掛け算で最高品質のムール貝として生産されています。
創業当時から弊社の商品ラインナップの1つだったソルトスプリング産ムール貝は、週2回の空輸便で国内に搬入されています。

Learn more

ウニ

Sea Urchin

味覚に絡みつくほどの濃厚な味わいで人々を魅了するウニ。
淡い黄金色に輝くウニは、言わずと知れた北海道産にはじまり旬になるとどの産地も食べ歩き観光で賑わいます。ウニは日本列島全体に漁場があるため時期によって違う産地の生ウニが楽しめ、最近では昆布やみかんの皮など海藻以外の餌で成長したこだわりの養殖ウニも盛んになっています。冷凍ものでは北南米の太平洋沿岸で漁獲されるチリ産やカナダ産のウニなどが多く取引されており、なかでもブランチウニはチリ産が国内流通の大部分を占めています。
チリ産のウニを中心に弊社では国産と海外産地のウニをご案内しています。

Learn more

Shell Fish

ホタテ、北寄貝にツブ貝、アワビやアサリとあげればきりがないほど貝も種類に富んでいます。
その独特な歯ごたえが貝類の特徴といっても過言ではないほど、サイズの大ぶりな貝は弾力とコリコリ感の絶妙なバランスに私たちは思わず唸らされます。なかでもホタテ貝の貝柱や北寄貝の足身は寿司ネタとしても定番化していて、刺盛や寿司盛で多用されています。
弊社ではカナダ産北寄貝と北海道産ホタテ貝などを中心に多くの貝類を扱っており、近年の技術で食用として知名度が上がっている貝なども進んでご案内しています。

Learn more

その他

Other

寿司ネタ商材、各種切身製品などありますのでお問い合わせください。
魚介類は和食ブームや健康志向の影響で世界的に消費量が増えています。ニーズに合わせ日本のみならず各国ではいままで食用として日の目を見なかった魚介類にも視線が注がれています。
弊社としても敏感に多方面の動きをキャッチし多くの味覚を届けるモットーで情報を仕入れているので、原料輸入や受注生産製品などの売買、あるいは北米輸出したい製品があるなどのお問い合わせも含め、まずは気軽にご連絡ください。

Learn more

Company info

会社情報

会社概要

社名
株式会社グルメグローバル
所在地
〒104-0045 東京都中央区築地4-4-4 築地ビル302
設立
2017年5月
資本金
1,000万円
年間売上高
46億1,000万円 (2023年1月期)
取引銀行
商工中金(本店営業部)/  みずほ銀行(経堂)
城南信用金庫(経堂)/  三井住友銀行(日本橋)
東日本銀行(月島)/
日本政策金融公庫(中小企業事業 新宿)
事業内容
食品を主とした輸出入業と卸売業

お問い合わせ

Contact us

Thank you! Your submission has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.

事業紹介

事業紹介

Because there is a sea, One plate is colored.

Business introduction

豊洲にとどまらない全国的な倉庫ネットワークと物流網を活かし、
自社輸入の製品、そして全国の仕入先からダイレクトに買い付けた製品を、
全国の荷受様や問屋様に販売しています。

豊洲にとどまらない全国的な倉庫ネットワークと物流網を活かし、
自社輸入の製品、そして全国の仕入先からダイレクトに買い付けた製品を、
全国の荷受様や問屋様に販売しています。

Learn more
会社名、団体名